36巻

583話 日焼けは敵です

あらすじ タタミが部屋で熱心に顔に何かを塗っています。あさりが「お化粧!?」と驚くと、タタミは「紫外線対策をしているだけ」と答えます。日焼けは将来のシミやそばかすの原因になるという事を知ったあさりは日焼け止めの大切さを感じるようにな...
36巻

582話 口が軽いの

あらすじ 学校帰り。あさりは隣のクラスの男の子がおもちゃ屋さんのショーウインドーをじっと見つめている現場に遭遇します。よく見るとその男の子が見つめていたのは可愛いクマのぬいぐるみ。あさりはそれをからかいます。男の子は動揺し、「プレゼ...
36巻

581話 おじいちゃんのプレゼント

あらすじ 九州のおじいちゃんからあさり宛に誕生日プレゼントが届きます。しかしあさりの誕生日まではあと三ヶ月もある上に、プレゼントは明らかにあさりの年齢にはそぐわない幼児向けのおもちゃでした。タタミは神妙な面持ちで「おじーちゃん、ボケ...
36巻

580話 チコクの原因

あらすじ 新学期が始まって二ヶ月半が経ちました。あさりは神田先生に「今日でチコク三十回目」と怒られます。あさりは明日はチコクしないようにしなければと危機感を持ちます。家に帰ってからタタミと二人でチコクの原因を考えることになりました。...
36巻

579話 わたしはおりこーさん

あらすじ あさりは神田先生に学校で怒られて「勉強できるようになりたいなとは思ってるんだよな」とぼんやりと考えます。タタミには「思うだけではなく努力しないとダメ」と言われますが、あさりは「努力の問題だけではない!」と反論。「毎日周りの...
36巻

578話 透明人間になりたい

あらすじ あさりは「透明人間になりたい」と言い出します。タタミが理由を聞くと「テストの問題用紙を事前に職員室から持って来れるから」という答えが返ってきてタタミは呆れます。 どんだけハードル下げなきゃいけないのか あさりが...
35巻

577話 のろいの花

あらすじ あさりは家に帰る途中、踏切の側に生えている花を「きれいな花がある」と思い、折って持ち帰ります。するとあさりに次々と災難が起きるように。不審に思いながらも床につくと、あさりの目の前に上半身だけの男の子の霊が現れます。 ...
35巻

576話 パジャマパーティー

あらすじ あさりはいばらに誕生日パーティーに来てほしいと言われます。招待状には「パジャマパーティーなので普段着ているパジャマで来てね」と書かれていました。タタミは「それはあくまでタテマエ。普段着ているパジャマで行ったらきっと恥をかく...
35巻

575話 名探偵あさりん

あらすじ 体育の授業が終わり、あさりの教室に生徒達が戻ってきます。すると一人の男の子が「机の中に入れてあった塾の月謝がない!」と言い出します。最後に教室を出た日直の男の子が真っ先に疑われますが涙ながらに「僕はとってない!」と無実を訴...
35巻

574話 ああ遺産相続

あらすじ タタミはテレビドラマの影響を受けて遺産相続の事を考えるように。タタミはあさりに「将来揉めないように今のうちに決めておこう」と相談します。 すでにあさりはタタミに騙されてるぞ タタミはまずあさりに「パパが死んだら...
タイトルとURLをコピーしました