25巻

25巻

410話 美少女あさりちゃん♡♡

読めばわかるよ、その意味が 25巻はこの話で終わりになります。今回は特別感のある話で締める、というパターンではありません。しかし決して既視感のある話ではないのでラストにはふさわしいと思っています。 読者の想像にお任せします、と...
25巻

409話 メニューでアパパのパ

当然のようにパパは不在です あさり達が中華を食べに行きます。思いつきで本格的な中華を食べに行ける浜野家が羨ましい限り。 内容によっては炎上 あさり、タタミ、ママの三人で夕飯を食べに行くことになりました。三人が入ったのは中...
25巻

408話 わたしは南の極楽鳥

暑がりの私にはきついかも 年中暑い「夏の国」という架空の国が出てきます。友人がシンガポールに住んでいますが、年中気温が高いらしいので、それってまさしく夏の国では? 年末ジャンボ的な? 寒いのが苦手なあさりはコタツから出た...
25巻

407話 チェーンレターはおまかせ

迷惑メールの根源とも言えるかも 今回のテーマはチェーンレター。定番は「不幸の手紙」ってやつですが、あさりが受け取ったものはそんなベタな手紙ではありません。本作は単行本ではカットされています。それについての考察は後述します。 内...
25巻

406話 人間って顔じゃない!

文句言われたところでどうにもならないわけだが あさりが学校で友達とお互いの顔を描き合います。自分も過去に図工の授業で同じことをやった記憶あり。あんなに画力が無い絵だったにも関わらず文句一つ言わなかった友達は懐がでかいです。 四...
25巻

405話 好物は早い物勝ち

しばしば論争になるようですね きのこのシチューが出てきます。クリームシチューみたいなものかなと思うんですが、結局クリームシチューっておかずなのか汁物扱いなのかよくわからないです。 せめて小皿に入れようよ あさりが学校から...
25巻

404話 気になるラブレター

今はラインとかで告白するのか? タタミのカバンの中にラブレターが入っていて一悶着になります。最近の若者は手紙で告白とかはもうしないのかなと思うんですが、小学生ならまだありなんでしょうか。 あさりは時々セクハラ親父のようになる ...
25巻

403話 読書の季節

大人になった今でこそ読みたい本が沢山あるけど ちょいちょい出てくる読書ネタ。小学生時代は私もそんなに読書好きではなかったので、あさりの気持ちが少しわかったりもします。 大事にする=保管する、とは限らない あさりは突然ママ...
25巻

402話 ニンジンのたたりじゃ〜

甘ったるい味付けがちょっと あさりが大嫌いなにんじんの話です。今回あさりが残したのはにんじんのグラッセ。普通ににんじんを食べられる私ですが、にんじんのグラッセはどうも苦手です。 一緒に若き日のパパも登場してます あさりは...
25巻

401話 不器用なママです

インスタにあげるとしたら「#お家美容」とかか? 久しぶりのママネタです。冒頭、あさりが学校から帰宅すると、ママはリビングでぜい肉を取る電動のローラーに足を乗せています。子供が学校から帰ってくる時にこんな状態で家で過ごせるママはやっぱ...
タイトルとURLをコピーしました