17巻

17巻

264話 母をたずねて三万光年③

目玉が頭のてっぺんについてて、後頭部は絶壁→ということは これまでのお話はこちら→①② あさりとタタミは、ビッグ・トートでピューマと勝負する事になりました。二人は次の日の勝負の時まで地下牢に入れられます。タタミは見張りの男性に...
17巻

264話 母をたずねて三万光年②

そして彼もロン毛です 前回からの続きです。 パパはあさりとタタミに「とにかくママを探せ!」と無茶振り。家の周りを探し回っていると、何と公園でママが絵を描いていました。しかし色々と違和感があり、よく見るとママにそっくりな男性であ...
17巻

264話 母をたずねて三万光年

そんな断りはいちいち付けなくてもいいって事になったとか? ここから特別編です。一度言及しましたが(ここで)、100ページほどある作品です。にも関わらずこれまでのように「大長編」という決まり文句は書かれてません。掲載された雑誌の都合な...
17巻

263話 よい子のおつかい

胡麻豆腐とか卵豆腐はそんなに食べないです あさりがお豆腐を買ってくるよう頼まれ、お使いに行きます。私はお豆腐とか湯葉とかは大好きなので毎日でも食べたい位なんですが、お豆腐が嫌いな人の多くは理由を聞くと「味がないから」と答えるようで、...
17巻

262話 OH!! 新年パーティー

帰宅してすぐ被ってたものは全て脱ぎ捨てたよ よく会社のバーベキューとかに家族を連れてくる、という話を聞きますが今回はそういった類の話です。子供が生まれる前に一度だけ夫の会社の集まりに参加した事がありますが、猫を何枚も被るという方向で...
17巻

261話 ネコババはダメよ!

あさりには特に非があるわけじゃないよ まだ新年明けて間もない時期のようです。お年玉の話なんですが、意外にも今まで出て来たことなかったですね。で、初回であるこの話はあさりのお年玉が狙われる、という内容です。 ジャイアニズムってや...
17巻

260話 初日の出にお願い

御来光=初日の出、ってわけじゃないらしいですね 引き続き季節は冬。浜野家が皆で御来光を見に行きます。大学時代に地元の友達と初日の出を見に車で出かけた事があるんですが、結局見れずに帰って来た記憶があります。夜中から明け方の外出による疲...
17巻

259話 チャレンジ・リフォーム

重い腰が上がらない 今回は編み物がテーマです。編み物は久しくしてないんですが、子供達に帽子とか編んであげたい気もします。もう9月なので今から編まないと冬に間に合わなさそうですが。 この時のあさりは一体何様なのか あさりは...
17巻

258話 のろいの市松人形

後で母にラインで知らせよう あさりとタタミが人形を欲しがるところから始まります。小さい時、「ジェジェ」という人形をもらい、今だに実家にあるんですが、この話を読み返した事をきっかけにググってみました。中古品やオークションでしか今は買え...
17巻

257話 家庭教師の条件

本人は大真面目だったそうですが 今回は家庭教師の話です。大学時代に男友達が中学生の女の子の家庭教師をしていて、教え子から恋の相談を受けたそうですが、これが好きな人だと見せられた写真を見るとB'zの稲葉さんだったそうです。この話を読ん...
タイトルとURLをコピーしました